読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心が豊かで、笑顔あふれる社会をつくる♡

心が満たされていない他人軸の状態から、「自分の取り扱い説明書(自分軸)」を作り、前向きに一歩踏み出した経験や気づき

自分の本音と向き合う大切さを知る

こんばんは(*^^*)

青山ゆきなです✨
 
 
『他人軸で生きていることに
気づいた私の次の考えについて』
 
f:id:yukkykitaj:20160520014048j:image
 
 
私が考える他人軸とは
 
自分の本音で生きていないから
 
心が満たされないこと。
 
 
それなら、
 
自分の本音 (自分軸) で生きることが
 
できればいいんじゃないかと考えました。
 
 
しかしいざ、自分と向き合おう!と
 
思っても本音が出てこない…。
 
 
なぜだろう?と考えた時に
 
 
・周りの考えや世間体を気にして
自分の本音に気づかないふりをする
 
 
・夢や目標といった自分の本音に対しては
「どうせ私にはできない」と
できない理由を探して諦めていた
 
 
からだと気づきました。
 
 
けれど、「自分の本音」というのは
自分の内側にしかない。
 
まずは、
 
「自分の本音と向き合う
大切さを知る」
 
 
そして、この状況から
自分の本音 (自分軸)を見つけて
いくために
 
どのように行動していったのか
少しずつ書いていこうと思います。