読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心が豊かで、笑顔あふれる社会をつくる♡

心が満たされていない他人軸の状態から、「自分の取り扱い説明書(自分軸)」を作り、前向きに一歩踏み出した経験や気づき

イケメンの出現による脳内会議

こんにちは(*^^*)

青山ゆきなです✨
 
今日は
『イケメンの出現による
脳内会議』
について。
 
f:id:yukkykitaj:20160604115906j:image
 
 
私は最近、職場が変わりました。
 
 
男性が多い会社なんですが、
 
 
前職は50代、60代のダンディー
自分の父親世代の人たちと
 
働いていました。
 
 
そして、職場が変わって驚愕∑(゚Д゚)
 
若い人が多い…(笑)
 
 
前職では天気の話、お孫さんの話
 
健康の大切さの話をしていたから
 
 
若者と何を話せばいいのか分からない(笑)
 
 
そんな中、職場で
 
私の中でのイケメンを発見!
 
 
私の職場は毎朝、担当ごとに
ミーティングをしているのですが、
 
 
イケメンいないなーと思っていたので
 
担当は違うんだと判断。
 
 
ミーティングが同じだったら
あわよくば話せる機会があるのにー
 
などという私の汚い考え?も
なくなりました。
 
 
そして、昨日のミーティング。
 
「ちょっと周知があるのでいいですか?」
 
後ろの方から声がしたので、
 
振り返ってみると
 
 
なんと、
イケメンが話をしている!!
 
 
なんでいるの⁈
担当違うと思っていたから
私の頭は混乱。。
 
 
イケメンが座っていたのは私の真後ろ。
 
座る席が固定のミーティングなんですが、
 
真後ろを振り返ることがなかったから
全然気づいてなかった∑(゚Д゚)
 
「思い込みで判断
するのではなく、
広い視野で物事をみる」
 
今回のことに限らず、浅い視野や思い込みで
物事を判断していると
 
誤った判断をしてしまったり、
大切な観点が抜けてしまうと痛感しました。
 
 
真後ろに座られてしまうと
 
イケメンを眺めることができないから
 
席を変えたい(笑)