読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心が豊かで、笑顔あふれる社会をつくる♡

心が満たされていない他人軸の状態から、「自分の取り扱い説明書(自分軸)」を作り、前向きに一歩踏み出した経験や気づき

自分に自信がない過去から脱却した方法

こんばんは(*^^*)

青山ゆきなです✨
 
f:id:yukkykitaj:20160703112645j:image
 
今日は
自分に自信がない過去から脱却した方法
について。
 
私は小学5年生の時のイジメが原因で
自分に自信がありませんでした。
 
詳しくはこちらの記事で
 
自分に自信がない→ネガティブ思考→
思考が現実化する
 
という負のスパイラルにはまっていました。
 
このままではダメだ!と感じるものの
どうしたらいいのか分からない。
 
そんな時にたまたま参加したセミナーで
 
セルフコーチングというものを知り、
 
とことん、自分の過去、現在、未来と
向き合いました。
 
自分に自信がない状態だった私は
 
「自分がどうしたいのか?」という
視点ではなく、
 
「周りからどう見られるのか?」という
視点で物事を選択していました。
 
しかし、きちんと自分と向き合っていくと
 
少しずつ自分の良い部分を認められるように
なりました。
 
そして、
 
小さな成功体験を積み重ねること。
 
自分ができることで他人に貢献して
喜んでもらうこと。
 
によって自信をつけていきました。
 
私の場合は、人を集めて
 
フットサルをやったり
お茶会を開催することによって
 
 
参加者の皆さんから
 
「楽しかった。ありがとう!」と
喜んでもらうことによって
 
自信をつけていきました。
 
 
周りの価値観に流されて
自分のことを理解していなかったこと
 
周りと比べて正当に自分のことを評価
できていなかった過去の私が
 
セルフコーチングとの出会いによって
 
自分に自信をつけることができ、
楽しみながら前向きに行動できるように
なりました。
 
その経験を同じように悩んでいる方に
対してお伝えしていけたらと思っています。
 
 
【自分整理コーチン
体験セッションのお知らせ】
 
お申し込みはこちらから↓
 
場所:都内のカフェ
時間:90分
料金:2000円
内容:自分がどうありたいのか?
 
自分の心の声を過去、現在、未来の
観点から引き出して整理し、
行動できる自分に踏み出していく。
 
 
青山ゆきなとは?
 
過去のイジメの経験から
周りとの劣等感を感じ、自分に
自信がなくなる。
 
そんな中、セルフコーチングに出会い、
「周りからどう見られるか?」ではなく
「自分がどうありたいのか?」が
大切だと痛感。
 
そこから自分と向き合い、
小さな成功体験を積み重ねること。
 
自分ができることで周りに貢献して
感謝されること。
 
によって自信をつけてきました。
 
人生このままでいいのかな?
 
自分の心の本音と向き合い、理想に向かって
行動できるようになりたい!
 
そんな方のサポートをしていきます。