読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心が豊かで、笑顔あふれる社会をつくる♡

心が満たされていない他人軸の状態から、「自分の取り扱い説明書(自分軸)」を作り、前向きに一歩踏み出した経験や気づき

物事の選択基準で意識していること

こんばんは(*^^*)

青山ゆきなです✨
 
今日は
『物事の選択基準について』
 
f:id:yukkykitaj:20160705123809j:image
 
みなさん、こういうことありませんか?
 
 
テレビをダラダラみていたら、
いつの間にか時間が過ぎていた。
 
 
ランチタイムの1時間を
先輩や同僚とのおしゃべりに使う。
 
 
私は現在、仕事でもプライベートでも
やりたいことが多いので、
 
 
時間の使い方を書き出してみた時に気づき、
 
物事の選択基準を
意識するようになりました。
 
どういうことを意識しているかというと
 
未来の自分に必要かどうか?
 
という視点で、物事を選択するように
しています。
 
 
なぜなら、今の自分の選択が未来の自分に
繋がっていくと思うから。
 
今の自分に必要がどうかではなく
未来の自分を考えて選択をすると
 
この行動をするために
時間を取る必要があるかな?と
 
きちんと立ち止まって考えるようになり、
 
効率的に時間を使えるように
なりました。
 
 
◆現在受付中のメニュー◆
【自分整理コーチン体験セッション】
 
お申し込みはこちらから↓
 
場所:都内のカフェ  または Skype
時間:90分
料金:2000円
内容:自分がどうありたいのか?
 
自分の心の声を過去、現在、未来の
観点から引き出して整理し、
行動できる自分に踏み出していく。
 
なんとなく毎日過ごしていていいのかな?
 
現状にモヤモヤしている。
 
自分を見つめ直して整理し、行動に移していきたい。
 
そんな方のサポートをしていきます。