読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心が豊かで、笑顔あふれる社会をつくる♡

心が満たされていない他人軸の状態から、「自分の取り扱い説明書(自分軸)」を作り、前向きに一歩踏み出した経験や気づき

中村薫さん主催『人がドンドン集まる スピードファンクラブづくり』セミナー

こんばんは(*^^*)

青山ゆきなです✨
 
 
今日は中村薫さん主催の
 
『人がドンドン集まる  スピードファンクラブ
づくりセミナー』
 
に参加しました♡
 
f:id:yukkykitaj:20160709145405j:image
 
中村薫さんは
 
ハンバーグの会、マネーの会などを
主催されており、
 
「コミュニティの女王」と呼ばれています♪
 
 
セミナー参加の動機
 
私は、同じような考え方や趣味を持っている人
たちが集まって
 
楽しめる、お互いを高め合えるコミュニティを
作りたいと思っていますが
 
 
どのように始めていけば良いのか
悩んでいるから。
 
 
なぜ中村薫さんから学びたいと思ったのか?
 
・人脈ゼロの状態からコミュニティを
作ってきた実績がある。
 
→私も人脈ゼロからコミュニティを
作っていきたいと考えているので、
 
工夫してきた点や
トライアンドエラーを聞きたいと思った。
 
 
・4年以上継続して成果を出している。
 
→コミュニティを作ったとしても
 
お客様に満足していただけるものを
提供できなければ継続は難しい。
 
リピーターが多く、継続して成果を
出している秘訣を学びたかった。
 
今後に活かすこと
 
・お客様にまた参加したい!と思って
もらえるものを提供する
 
→お客様のニーズを調査して
それに合ったものを提供する。
 
自分がどういうコミュニティだったら
参加したいと思うのか?
 
棚おろしなどをしていこうと思います。
 
 
・お客様と信頼関係を築く
 
信頼関係と聞くと、大きなことを想像する
人もいると思いますが、
 
その人との会話で話していたことを
メールに加えて送信したり、
 
コミュニティの集まりで
輪の中に入れるようにサポートするなど、
 
小さなことの積み重ねで構築されて
いくものなので、
 
一つ一つの行動を大切にしていこうと
思います。
 
 
コミュニティを作ってみたいけど
どうすればいいのか分からない。
 
 
コミュニティは持っているけど
継続していく秘訣が知りたい。
 
 
そういった悩みをお持ちの方にオススメします♪
 
 
中村薫さん、一緒に参加者した皆さま
ありがとうございました(*^^*)